残り

ISABEL MARANTイザベルマラン

イザベル・マランは1989年、Twenというニットとジャージーのブランドを立ち上げ、 その後1995年に、自らの名前を冠したブランドのショーを開催。 自分が何を着たいか、あるいは着たくないかをはっきりと自覚し、 街を自然体で歩いたり、スクーターに股がり街を走り抜けたりする女性が着れる服を意識してデザインを行い、 実際に自分がデザインした洋服すべてに袖を通しています。 ハンドメイドにこだわり、代々受け継がれてきた伝統的な技術を守り続けており、その姿勢を、”衣服の環境保護”と称しています。

イザベル・マランは1989年、Twenというニットとジャージーのブランドを立ち上げ、 その後1995年に、自らの名前を冠したブランドのショーを開催。 自分が何を着たいか、あるいは着たくないかをはっきりと自覚し、 街を自然体で歩いたり、スクーターに股がり街を走り抜けたりする女性が着れる服を意識してデザインを行い、 実際に自分がデザインした洋服すべてに袖を通しています。 ハンドメイドにこだわり、代々受け継がれてきた伝統的な技術を守り続けており、その姿勢を、”衣服の環境保護”と称しています。

絞り込み:
カテゴリー
コンディション
価格/在庫有無
価格
  • ¥0
  • ¥0
並び替え: